こけたら寝転べば いいじゃない♪

と言うわけで今更ながらの合併号感想。
今後はハンターの掲載率には負けないように更新をッ!


▽ワンピース

ルフィ、敵陣で大暴れ。

敵さんは「何だ この身の軽さ!!」と驚く前に手や足が伸びてるのは想定の範囲内なのかッ!

しかし敵の数が多ければ多いほど、逆に負ける気がしないのは困ったもの。
・・・なんだけど、最後のページ、敵の大群の中にパンダのマスクをかぶった人物が!あれがウワサのパンダマン?
その他のヤツラはどうでもいいのでパンダマンとの勝負を是非!

▽アイシールド21

最後の最後でまたしても「セナvs陸」
「陸から逃げて倒れこめ」と指示?するどぶろく先生に「お前の行きたいほうに・・・」と力を信じるモン太。
選手の能力を信じるよりも教科書通りで攻めた、ガンマンズの監督(名前なんだっけ)となんとなーくダブったり。

これでモン太に続いて、セナもタイマン勝利。
後はヒル魔vsキッド?なんかもう気の毒だからやめてあげて欲しい気も。

▽テニスの王子様

「ダブルポーチで来る確率100%」

と、今回は相手の行動を百発百中で当てる乾さん・・・って相手の動き見た後で言ってるよ!
いうなれば「お前の次のセリフは・・・」の逆バージョン?

そして新技「トルネードスネイク」
みんなが「トルネードスネイク!?」って驚いちゃってますが、どの漫画でもそうだけどこういう新しい技名が周りに広がっていく過程ってどんなんだろう。
「自分で技名を叫ぶ」「あれが『○○』なんだ」みたいな感じ?

▽HUNTER×HUNTER

「命をかける」という覚悟の面でも負けていた王。
自分の左手を落とし、諌めるシャウアプフまでをも手にかけようとする始末。
結果的にネフェルピトーを呼び戻すことになり、ゴン陣営からすると万々歳?

ここまで上手く事が進むと、やはりアカズの少女はハンター協会が放った刺客の可能性もあるんじゃないかと妄想。
このまま、キメラアント軍を翻弄する事はできるのか?

そしてしばらく登場してないゴンとキルアは今どういう状況なのか忘れてしまった感もある今日この頃。
イカルゴ・メレオロンといったニューフェイスをつれて、合流?